-

私の友達の中に猫が大好きな子が2人います。一人はマンションなので、猫が飼えないけど、猫を見たら撫でにいくし、猫カフェに行きたいという子です。もう一人は、自分の生活を削ってまで、猫の面倒を見る友達です。 この友達は、猫のためにマンションの一室を借りて、そこで猫を飼っているのです。エサや水の世話をしに、毎日そのマンションに通っています。飼っている猫は20匹は超えていて、かわいそうだけど去勢をしないとどんどん増えてしまうので、自分の稼いだお金で、少しずつ去勢をしていったみたいです。なので、泊りがけの旅行もできないし、エサ代もバカにならないので、大変そうです。でも、猫のために自分を犠牲にしている友達を見てると、すごい愛情の深さだなと感じます。捨てられている猫もつい、ほっとけなくて持ち帰るそうだし、友達から捨て猫のことを言われると引き受けてしまうそうです。携帯で飼い主を募集したりしている友達は、私にはできないけどすごいです。

リンク