-

昨今どの業界でも、個人情報、企業情報、機密情報等の管理は 徹底するのが当たり前で、その意識や管理方法も レベルが高くなってきていると思います。 生命保険業界も同じです。 個人情報の内容としては、かなり重要な情報を取り扱っています。 フルネーム(自分の名前はOKですがそれ以外です)を入れてメールを送るのはNG。 ばらばらの情報でも、それをつなぎ合わせて個人を特定できるものはNG。 マスキングの角度によって下の情報が読めるようなマスキングはNG。 持ち歩くPCにはセキュリティのために指紋認証や パスワードをたくさん入れるため電源を入れてから 開くまでに時間がかかったりします。 とても窮屈な時代になってしまいましたが、 それだけ個人情報は大事で欲しがる人はたくさんいるのだと 改めて気づきます。 そのわりには担当営業の個人情報は徹底管理とは真逆で かなりオープンにせざるを得ないというか、大事にされないというか。 仕方がないといえば仕方ないのですが。

リンク